LiveCapture3ではログの表示に、DebugViewというツールを使用します。
ここでは、このツールを使用したログの表示方法について説明します。

DebugView

LiveCapture3では、実行時のログ表示に、OutputDebugStringというAPIを使用しています。
このAPIを介して出力された情報は、下記のMicrosoftから提供されているDebugViewというツールで表示することが可能です。

DebugView for Windows

このツールを起動した状態で、LiveCapture3を起動すると、ログが表示されます。

不具合などが起こった時には、このDebugViewでログを取得して送っていただけると助かります。